雨が降った場合の対応

基本的な対応

撮影日に雨が降った場合でも、できる限りコンディションの良い状態で撮影ができようにお客様とご相談しながら最善を尽くします。

<対応例>

・雨が止むのを待つ
・撮影場所を変更する
・撮影時間を変更する
・撮影日を変更する 等々

撮影ができなかった場合や撮影日を変更した場合、撮影代のキャンセル料・変更料は発生しませんが、ヘアメイク等のオプションについてはキャンセル料が発生いたします。

Payment & Cancel

石垣島の天気について

石垣島や周辺の離島のお天気は変わりやすく、天気予報はあまり当たりません。雨予報でも晴れている場所があったり、雨が降った場合でも少し時間を置くと晴れてくることも多々ございます。

そのため、週間天気予報が雨の場合でも予報が確実ではございませんので、予報で撮影日を決定されたり、変更されることはおすすめしておりません。

また季節による天気の影響も大きいです。 7月~10月は台風シーズンで、大きな災害をもらたす時期は9月・10月頃です。

台風が接近すると飛行機が欠便してしまいますが、台風前日や台風があけた次の日はとても良いお天気になることが多いです。

また11月頃からは曇りがちの日が多くなり12月~2月は曇りや雨の日が多くなります。また北風の影響を受け、ご案内できないスポットもございます。

雨でも撮影できる場合が多いです(過去実績)

過去の撮影では、8〜9割のお客様が予定通り撮影が行っています。

撮影日の朝に雨が降った場合

基本的には催行の予定で準備します。

当日雨が降っていても、時間が経てばお天気が変わる場合も多々あるため、基本的には催行の予定で準備させて頂き、どうしても難しいと判断した場合は、お迎え時間前にこちらからお電話します。

撮影スタート時に雨が降った場合

お迎えに伺い、移動中や撮影するとなった時に雨が降った場合は、雨待ち、ロケーション変更、撮影日変更などを行います。

① 最大1時間、雨が止むのを待ちます
② 止まない場合は、撮影日変更の調整をします(無料)
③ 調整できない場合に限り、キャンセルとなります(無料)

雨で撮影できない場合に備えて

どうしてもお天気が悪い場合に撮影日を変更する可能性を考え、ご旅行日程の最初の方に撮影をご予約されておくと安心です。
また、撮影の予備日の確保をオプションでつけておくのもおすすめです。詳しくはこちら

過去のお客様のケース

⬇︎私服フォトのお客様です。雨の中でしたが、雨待ちをしたり傘を使いながら撮影しました!

#76 私服フォトのY&A様は雨ならではのフォトツアー!

⬇︎お支度時は曇りでしたが、撮影時には晴れました

【レポ#25】S&M様は川平ビーチ&ひまわり畑&ガジュマルで結婚写真

⬇︎雨で撮影日を2日後に変更し、快晴で撮影できました

【レポ#22】雨で日を変えて快晴に♡ R&S様は挙式前の前撮りフォト

雨天時の撮影についてご心配なことがありましたら、お気軽にお問い合わせください(^_^)