ブログ

【レポ#39】ビーチ〜絶景スポット〜サンセット!S様&Y様の前撮りフォト

◎撮影日:2019/8/2 11:15 -19:45
◎お客様:S様 & Y様
◎ロケーション:平久保ビーチ、北部絶景スポット、サンセット
◎プラン: 3ロケーションパッケージ

フォトレポ

こんにちは!カメラマンのSaoriです!

2019年8月2日に3ロケーション撮影をされたS様&Y様のフォトツアーをご紹介します。

お二人は結婚式の前撮りとして申し込み下さいました!

LINEで連絡を取っている時にとても天気を心配されておりましたが、天気予報はやっぱりあまり当たらない…!笑
めちゃめちゃ晴れましたー⭐︎お二人共とっても喜んでくださいました!

S様&Y様のフォトツアー

結婚式の前撮り

ご新婦様のお衣装は、直営サロンのN0.7のドレス。
元々ご新婦様が候補にしていたドレスと全く違うドレスになりましたが、ホルターネックがお似合いで、とても喜んでくださいました♡

手を繋いでお散歩

花嫁様のソロショット

ヘアスタイルはポニースタイル!

花嫁様のヘアスタイル

ポニーテールアレンジ

お持ち込みのヘッドパーツが可愛い♡

青空を海をバックにハグ

結婚式のムービー素材

手書きのメッセージ

結婚式のムービーで使う用のお写真もたくさん撮影しましたよ!
楽しい写真が大好きなお二人は、ジャンプしたり遠近法も!

イニシャルオブジェを使った遠近ショット

花婿に踏まれちゃう!遠近ショット

海がキラキラしていて本当に綺麗だった⭐︎

フォトジェニックな流木に座って

二ヵ所目は、「北部の絶景スポット」にいきました!
この絶景を見た瞬間、お二人大興奮!!

北部の絶景スポット

どんどん変わる海の色

どんどん変わる海の色が本当に綺麗で綺麗で…最高すぎ!

最高の景色

ジャンプ大好きなお二人はここでも飛びます!

花婿ジャンプ!

花嫁ジャンプ!

たくさん撮影して、お二人にも喜んで頂き、楽しかった!

芝生にごろっと寝転んで

絶景をバックににっこり

記念撮影♡

後日談ですが、この絶景スポットがとても気に入ったお二人は、撮影の次の日も再びここに行ったそうです!笑

そして最後はサンセット撮影!

この日は朝から最後までずーっと天気が良くて、サンセットもとっても綺麗でした!

サンセット撮影

夕日に映える&オブジェ

石垣島のサンセット

ほぼ一日という長い時間でしたが、お二人も暑い中頑張ってくれて、何より楽しんでもらえていたので、私も嬉しく楽しく撮影できました!

おでこを合わせてシルエットフォト

お二人のカメラでもセルフィー

結婚式でたくさんお写真使って下さいね!
また是非石垣島に遊びにいらして下さい!
ありがとうございました♡

お姫様抱っこ

ご新婦Y様よりメッセージ

台風無事だったでしょうか?

写真確認させてもらいました!
当日、目で見た景色も素晴らしかったですが、
写真をみてほんとに感動しました😭😭😭✨
結婚式や動画に使いたい写真がありすぎて…❤️
人に写真を撮ってもらう…って
恥ずかしい気持ちもありましたが、
saoriさんの優しいおもしろいお人柄で緊張も解けて楽しく撮影ができて
「この笑顔いいなあ!」って
「あのポーズこのアングルからになってる😍」
2人でいいながら見てました😁⭐️

一日素敵にヘアメイクも仕上げていただいた遠藤さんにも
よろしくお伝えください🙏⭐️

石垣島の冬の天気&おすすめの服装【11月・12月・1月・2月・3月】

こんにちは!カメラマンのSAORIです!

今回は、私が石垣島に移住してきた11月~3月の気候や天気をご紹介したいと思います!
石垣島への旅行をお考えの方の参考に少しでもなれば幸いです✨

石垣島の天気&おすすめの服装【4月&5月】

石垣島の気温&降雨日数

石垣島の冬は半袖

11月~3月といえば、普通に考えれば冬!!

でも、沖縄は南国だし、どんな服装で行けばいいのか悩みますよね。
結論から言うと、冬の石垣島は晴れていれば暑い!半袖は持ってくるべきです!

11月の天気&服装

まずは11月から!

私は2018年11月に、インドネシアのバリ島からそのまま石垣島にやってきたので、南国から南国への移動の為、上は半袖、下はジーンズ、一応羽織るパーカーを持って飛行機へ!

約15時間?くらいかけて石垣島へ到着!!
着いてびっくり!めちゃめちゃ暑い!

パーカーなんて羽織ってる場合じゃない!!
さすが沖縄だ!と感じた石垣島の初日でした\(^^)/
というわけで、11月の最初の方は晴れていれば半袖半ズボンでOKです!
(体感に個人差はあります)

ただ、雨が降った日はやっぱり少し肌寒いので、上に羽織る薄手のパーカーまたは薄手のシャツは必要ですね!
そして、11月後半になってくると、だんだん寒くなってきます。
そして雨も多く、あまり天気がパキッとしない日が増えてきました。

こちらは、2019年11月に撮影したお客様フォトです。

11月の石垣島

11月撮影のお客様

冬になるにつれて北風が強くなっていくので、
ビーチに行く際は北風が当たらない場所を選ぶことをお勧めします!

11月の石垣島でファミリーフォト

お子様の成長記録に

曇ったり雨だと少し肌寒いですが、お子様もこの通りの笑顔!

雨が降ると虹が見えることも

雨が降ると、こんな虹を見ることもできますよ!

12月の天気&服装

続いて12月と1月です!

12月でも晴れた日は、汗が出るくらい暑いです!
晴れた日の日中は上は半袖でOK!夜は少し肌寒いので羽織れるものがあるといいです。
薄手のパーカーやジャケットでしょうか。もしくは長袖Tシャツ1枚で良いかと思います!

この写真は2018年12月の格好なのですが、私バリからそのまま来たので冬服を持っておらず、ZARAで頼んだこのジャケット一枚で冬を過ごしました笑。
この日は曇り&雨だったのでこんな格好ですね。

こっちは晴れた日の2018年12月!半袖!下は長ズボンですが、足元はサンダルです。

12月、結構雨が多かったです…
私が石垣島に来た2018年12月はクリスマスあたりから、ほぼずーっと雨…年末年始も雨…

島の方に聞くと、今年は雨が多かった!とのことなので、毎回そうではありませんが、雨かもしれない!ということを頭の片隅に入れておいて、雨の日でもできる観光を考えておくのもいいと思います!

【2019年の12月】

2019年は去年と違いあまり寒くなった印象です!
↑に書いてあるZARAのジャケットを一回も着ませんでした!

ほとんどロンTやパーカーで過ごすことが出来ました。
雨が降る日も多かったですが、今回の年末は雨&曇り。それでも1月1日からは天気が回復し、年始は晴れが続いていました!

1月の天気&服装

1月と言えども、さすが沖縄です。
厚手のパーカーや厚めのジャケットでいけます!
もちろん晴れたら暑いですけどね!

こちらは観光客の方に撮らせてもらった写真です。服装分かりますか?

(また私が出てきて申し訳ないですが)多少曇っていても、こんな薄いスウェット的な服を腕まくるくらい暑いと感じることもあるみたいですね。

私は暖かいところに慣れているので本当に嬉しい♡

【2020年の1月】

2020年の1月は、とても暖かい印象です!年始から、夏や!と思うほど晴れた日も続いて、撮影日和の日が多かったです⭐︎
後半から気温が下がり始めました!

2月・3月の天気&服装

では最後に2月&3月!

2月後半から3月の頭にかけてが一番寒いと聞いておりました!
確かに寒かった!!
そして2月も3月も雨が降る日が多い気がしました。

寒かったので、しまむらで夜寝る時用のモフモフしたパジャマを買いました。
日中もさすがに長袖です!(晴れたら半袖いけます!)

見てください!これ2019年2月2日です!

この日はSUPをしましたよ!
夜は薄手のパーカーを羽織らないと寒かったです!

これも2月です!

内地と比べたら、春くらいの格好ですね!

ちなみに3月の写真も!

曇りや雨の日、夜は寒いですが、私は暖房もストーブもヒーターも使ってはいません!
ダウンやコートを着る程でも、マフラーを巻く程でもありませんでした!

1月同様、厚手のパーカーやジャケットを着て、中は一応長袖がいいと思います。ヒートテックを着る程でもないかなと。私は一度も着ておりません。

今年の冬は皆さん曰く、「暖かった」そうです。
もっと寒い時はあるそうですが、私が体験した冬はそうでもなかったです!
やっぱり晴れた日は暑い!半袖で全く問題ありませんよ!

フォトウェディング 撮影、ドレスだと冬は寒いのが心配だなと思っている方!
晴れればめちゃめちゃ暑いです!!
寒いのが苦手な方、石垣島に逃げてきましょう\(^^)/

そんなこんなで、冬の石垣島に行く方は、11月は半袖・長袖・薄めのアウターを持っていくのがおすすめです!

12月〜3月は半袖、厚手のパーカー、厚手のアウターがあればいいと思います!半ズボンだと夜が寒いと思います!

冬なのに最高の気候ですね✨

冬の石垣島、是非体験してみてください!

by SAORI


【レポ#38】照れているお二人がとっても可愛い前撮り撮影 S様&R様

◎撮影日:2019/7/16 12:00 -16:00
◎お客様:S様 & R様
◎ロケーション:ビーチ
◎プラン: 1ロケーション
◎追加:新婦ヘアセット

フォトレポ

こんにちは!カメラマンのSaoriです!

2019年7月16日に1ロケーション撮影をされたS様&R様のフォトツアーをご紹介します。

お二人は前撮りとして申し込み下さいました!

事前に「二人とも写真に慣れていないので…」と聞いていたのですが、照れているお二人がとっても可愛くて素敵でした⭐︎

S様&R様のフォトツアー

S様&R様のフォトツアー

ご新婦様のメイクはセルフで、ヘアセットのオプションをご利用いただきました!

カチッとまとめたスタイルがR様にお似合いで素敵!
ふんわりするのも可愛いですが、カチッとスタイルもいいなあ♡

海を眺める二人の背中

海を歩くショット

腕を組んで笑顔の花嫁様

風が強めでしたが、とっても天気が良くて汗だくでした!
目を開けるのがお二人とも大変そうでした!笑

海に向かって走って

日陰で待機の花婿様

見つめあって笑顔のお二人

手を繋いで海を眺めて

この日は海の色がとっても綺麗に出ていて、ビーチ近くの絶景スポットがとても綺麗に!
帰りに少しだけ寄り道⭐︎

草原を二人で歩く

草原から海を眺める

手を繋いでお散歩

たくさん撮影して無事に終えました!
お二人とも楽しい時間をありがとうございました!!

素敵な結婚式にしてくださいね♡
末永くお幸せに♡

【2020年1月版】沖縄で前撮り!花嫁さんのヘアスタイルまとめ♡

石垣からこんにちは!スタッフのAIです。

前撮りを撮影された花嫁さんのヘアスタイル集をまとめました。

リゾート前撮りやビーチフォトの参考にどうぞ♡

>> 石垣島&竹富島の前撮りレポはこちら
>> セブ島の前撮りレポはこちら
>> バリ島の前撮りレポはこちら

ヘアメイクご利用のお客様

3ロケーションで撮影のS&Y様。
花嫁様はポニーテールアレンジで、左右にお花を散らしました*

花嫁様はポニーテールアレンジ

花嫁様はポニーテールアレンジ

ビーチフォト

ビーチフォト撮影のS&R様です。
ヘアセットのみご利用いただき、セルフメイクでご用意いただきました。

アップヘア

ビーチフォト撮影のS&R様

ビーチフォト撮影のK&A様です。
ヘアセットのみご利用いただき、ブルー系の造花ヘッドピースをレンタルされました。

セルフアレンジのお客様

ビーチフォト撮影のS&Y様です。
花嫁様はご自身でアップヘアに。造花の花かんむりをレンタルいただきました*

ご家族でビーチフォト撮影のM&T様です。
花嫁様はお持ち込みのエンパイアドレスにアップヘアに。みなさん白で統一された爽やかコーデになりました!

ビーチフォト撮影のM&T様

家族写真

▽花嫁ヘアスタイルの記事

【2019年10月版】沖縄で前撮り!花嫁さんのヘアスタイル16例まとめ♡

2019年もお世話になりました by SAORI

石垣島からこんにちは!
カメラマンのSAORIです!

もう今年も残すところあと少し…
毎年言ってる気がしますが、本当に時間が経つのが早いですね…!
今年は本当に色々あったなあと思います。

2019年は、Blessとして初の日本進出、『Bless ishigaki』として動き始めました。

バリ島では一人のカメラマンとして撮影することを主にしてきましたが、石垣では撮影はもちろんですが、お客様とのやりとり、送迎、諸々の手配など一人で行っているので、私にとって初めてのことが多く

戸惑う部分もたくさんありましたが、何とかやりきることが出来ました!

お客様と直接やりとりする事で、お会いする前から少し距離を縮めることも出来て、毎回あまり「初めまして!」の感覚ではなかったように思います(^ ^)

撮影後、「教えてもらったお店行きましたよー!」と写真付きでご連絡下さる方もたくさんいて、とても嬉しかったです⭐︎

お客様から頂くお礼のコメントも本当に嬉しくて、日々の励みになりました!
みなさん本当にありがとうございました!!

今年は、約90組のお客様と会うことができ、たくさん撮影できて楽しい一年となりました⭐︎

また来年は、今年以上にたくさんの方が石垣島に遊びに来てくれることを願ってます!!

まだ移住して一年ちょっとしか経っていない私ですが、本当に石垣島はたくさんの魅力が詰まった素敵な島です!

まだまだ知らない石垣島がたくさんあると思うので、来年もとても楽しみにしています(^ ^)

2020年も、Blessを選んで下さるお客様に喜んで頂けるように、写真技術の向上、そしてたくさん石垣島についてご紹介出来るように日々勉強して頑張っていきますので、来年も宜しくお願いします!

リピーターで来て下さるお客様もお待ちしております♡

2019年お世話になりました!ありがとうございました!!

【レポ#37】香港から家族旅行!M様ファミリーの記念写真|Family portrait from Hong Kong

◎撮影日:2019/7/14 10:30 -11:30
◎お客様:M様ファミリー
◎ロケーション:川平タバガー
◎プラン: 1ロケーション

フォトレポ

こんにちは!カメラマンのSaoriです!
2019年7月14日にファミリーで1ロケーション撮影をされたM様ファミリーのフォトツアーをご紹介します。

なんと香港からのお客様!
優しい皆さんは私のカタコトの英語でなんとか理解してくれましたよ!

香港からのお客様

家族旅行で石垣島へ来てくれました

デニムで合わせたおそろコーデがかわいい♡

デニムで合わせたおそろコーデ

元気いっぱいの仲良し姉妹も可愛かったです!
天気が良すぎて目を開けるのに二人共苦労してました(^ ^)

ビーチのブランコ

石垣島のブランコ

ブランコで遊んだり、海にも入ってたくさん遊びました!

みんなで海へ

たくさん遊びました

またぜひ石垣島に遊びにいらして下さい♡
M様ファミリーありがとうございました!

M様ファミリー

【カメラマン伝授】セルフ前撮りで上手に撮るコツ&おすすめポーズ17選

こんにちは!BLESS石垣スタッフのAIです。

カメラマンSAORIと一緒に考えた、「セルフ前撮りで上手に撮るコツとおすすめポーズ」を紹介します!

用意するもの

・カメラ
・三脚(1m以上がおすすめ)
・衣装
・小物
・日焼け止め
・汗を押さえるハンカチ
・メイク直し道具
・(できれば)シャッターを押すリモコン

あると便利なリモコン or アプリ対応カメラ

効率よく撮影するために、ワイヤレスリモコンがあると便利です。

特に遠目から撮る場合、場所を決めて〜カメラまで戻り〜タイマーをセットしてダッシュで戻る..を繰り返すとすぐに疲れてしまいます(汗)

GoProやオリンパスなど、デジカメの中にはスマホに専用アプリをインストールし、スマホ画面で確認したり、シャッターを押せるタイプがありますでそちらもおすすめ。

セルフ前撮りでうまく撮るコツ

撮影向きの場所を探す

ロケーションに到着したら、障害物がない、景色が良い、人がいない、逆光でないなど、撮影に適したロケーションを探します。

カメラは手持ち撮影→1箇所に固定

撮影はまず、「カメラを持って撮るショット」を先に撮影。

それが終わったら三脚で固定し、カメラの位置はあまり変えず、そのポイントで色々なショットに挑戦しましょう!

画面の真ん中に印を付けておく

カメラの位置が決まったら、画面の真ん中あたりの位置に線を引く・石を置くなどの目印を付けておくと、センターがすぐに分かって便利です。

連写設定にする

ただでさえ日差しが暑いビーチ、何度もカメラを往復して撮り直すのは大変ですよね!

後で消すのは少し手間ですが、連写設定にしておくと目つぶりがあっても他のカットが使えます。

また、歩く、走る、バンザイなど動作のあるショットは、連写しておいてベストな一枚を探すのがおすすめです!

遠目から撮る

少し遠くから撮ることで、真ん中がずれていたり、変なところで切れていても後からトリミングできます。

少しトリミングしても十分なサイズになるよう、写真サイズを大きめ(3000px〜4000pxくらい)に設定しておきましょう。

セルフ前撮りおすすめポーズ

セルフで撮影しやすいポーズを紹介!
(掲載写真はBLESSが撮影したお客様フォトです。イメージとしてお使いください。)

簡単!手持ちで撮る小物ショット

人が入らないから撮影しやすい!ウェルカムスペースや素材に使えるショット

簡単!お揃いの足元を撮影

カメラを手で持って真上から撮ったり、三脚で固定して角度を斜め下に向けて撮影。
お揃い、色違い、靴紐アレンジも可愛いです!

イニシャルオブジェを置くだけで可愛くなります♡

簡単!小物を持ってカメラの前に立つ

二人らしい好きなアイテムを持って撮影します♡

フォトプロップスや飲み物、ボードに好きなメッセージを書いても。
顔が大きく写るのが恥ずかしい..という方は小物で顔を隠してもOK!

簡単!?二人の手元ショット

新郎様が片手でカメラを持って、身体を最大限にひねって撮影!
片手で持つので一眼レフだと少し大変かもしれません。軽量・小型のカメラがオススメです。腰痛注意!

カメラに向かって笑顔

勢いと弾ける笑顔が大切!

いきなりとびきりの笑顔なんて出せない..という方は、少し遠くからカメラの前まで二人で小走りしてみるのがおすすめ。
身体が動くと自然な笑顔が出やすくなります😊

撮影POINT

カメラとの距離が近いので、何回でもやり直しが出来ます!カメラ目線以外にも挑戦してみて!

手前に砂文字を書いたりブーケを置いても♡

背中合わせに立つ/座る

新郎新婦が背中合わせで立つ

海で背中合わせで座る

砂浜や芝生で寝転ぶ

撮影POINT

カメラを大分下目にセッティングしなければいけないのですが、ちょっと違うアングルから撮れるので挑戦してみるのもあり!

見つめ合う

見つめ合いショット

手を繋いで振り返る

手を繋いで振り返る

簡単!ガーランドを持って立つ

撮影POINT

小物を使うショットはセルフでも撮りやすいですね!風が強い場合はあまりオススメできませんが、挑戦したい場合は連写モードで撮りましょう!

抱きしめる

道や田んぼの真ん中に立つ

撮影POINT

センターに立つのはカメラの位置を決めやすいので、挑戦しやすいショットですね!

道や田んぼの真ん中に立つ

道や田んぼの真ん中に立つ

カメラを意識せずにお散歩

撮影POINT

動きがあるショットは少し難しいかもしれませんが、カメラをセットして連写モードにすれば、何枚かは使えるショットがあると思います!

カメラに向かって手を繋いで歩く

二人の背中

カメラの中央に来るように座って

真ん中で立って海に向かってバンザイ

片側に座ってブーケを置く

彼の手を引いて歩くショット

撮影POINT

ご新郎様がカメラマンに!右手でカメラを縦に持って撮影してみましょう!

手を広げてバンザイ!

撮影POINT

空や海などの景色を多く入れる場合は、カメラとの距離を頑張って開けましょう!(レンズにもよります)

セルフタイマー内で立ち位置に走っていくという難易度の高いショットですが、景色を前面に写すことができますね(リモコンがあると簡単です!)

海をバックにバンザイ

一人がカメラマンに!ソロショット

撮りやすい!目線を落とした全身ショット
目線を落とした全身ショット

上半身だけのバストアップ+ブーケ
斜め後ろから背中を写しつつ顔だけカメラの方に少しひねり、ブーケの香りをかぐように目線を落とすと綺麗に撮れます!
上半身だけのバストアップ+ブーケ

砂浜でドレスを広げてお座り。ドレスのふんわり感がポイント!

彼に向かってブーケを差し出す♡

手を広げて元気にジャンプ!
海でジャンプショット

サングラスでcoolに
花婿の立ち姿ショット

リラックスして海を眺める
新郎のソロショット

セルフ/プロに頼むメリット・デメリット

セルフ前撮り

⭕️メリット
・低予算で撮影できる
・家の近所で撮影できる
・土日や空き時間で手軽に撮れる
・好きな衣装と好きな場所で撮れる
・何度でも、好きなだけ撮り直しができる

❌デメリット
・クオリティが落ちる
・自分で準備する手間がかかる
・ロケーション探し、移動、撮影など時間がかかる
・自分で撮って&写るのは予想以上に体力を使う
・セルフでは撮影できないポーズがある(動きのあるポーズ、作り込んだポーズなど)
・二人とも「写真が大好き!」でないと実現しにくい

プロに頼む

⭕️メリット
・クオリティが高い
・作りこんだポーズやこだわりの写真が撮れる
・ビーチリゾートや憧れのロケーションで撮影できる
・セルフに比べて事前準備が少ない
・片方があまり乗り気でない場合も撮影しやすい
・撮影に慣れていないくてもカメラマンが指示してくれる

❌デメリット
・費用がかかる
・近場で撮影できない場合がある
・枚数やポージングにこだわると費用がかさむ
・事前の打ち合わせや撮影指示書が必要

プロに頼むならBLESSへ♡

代表カメラマンの橋本忠義が主催するBLESS PHOTOGRAPHYは、石垣島・バリ島・セブ島で展開しています。

ウェディング撮影のプロだから撮れるこだわりの結婚写真を残した方はぜひBLESSにお任せください♡

>> 石垣島&竹富島の前撮りレポはこちら
>> 330件以上!セブ島前撮りレポはこちら
>> 200件以上!バリ島前撮りレポはこちら


【2019年最新版】カメラマンが選ぶ結婚式の前撮りポーズ69選・写真141枚

ウェディングカメラマンが選ぶ!渾身の前撮りポーズをご紹介します!

前撮り・後撮り・リゾートウェディングをする方は要チェックです♡

BLESSが石垣、セブ、バリなどのビーチリゾートで撮影した写真から選びました。

目次

前撮りを成功させるには

大切な結婚写真で思い通りの写真を残すには、事前に撮りたいショットのアイディアを集めて具体的なイメージを作ることが大切です*

「いいな」と思えるショットを集めたら、撮影指示書や写真をフォルダにまとめて送るなどして、撮影前にカメラマンに伝えましょう。

BLESSのカメラマンはお客様のリクエストに全力でお応えします!

>> 石垣島&竹富島の前撮りレポはこちら
>> セブ島の前撮りレポはこちら
>> バリ島の前撮りレポはこちら

前撮りポーズ【定番】

結婚しました♡ポーズ

二人で指輪をカメラに見せて♡
お披露目用やポストカードにも使いやすい定番ポーズ。

結婚しました♡ポーズ

忘れずに残したい!立ち姿ショット

基本中の基本!フォーマル感のある立ち姿は必ず残したい一枚。特に挙式をあげない方は、家族や親戚へのお披露目用にも使えます。

背中合わせで立つ

背中を合わせて少しだけ上体をカメラに向けるのがポイント!手を繋いだり、手元にブーケを持っても可愛いです。カメラ目線、カメラを外したショット、どちらもおすすめ!

離れて立つ

雑誌風に!あえて別々に立つことでクールな表情に。
白黒やセピア加工がマッチします。

見つめ合う

こんな至近距離で見つめ合うこと、普段ありませんよね。
撮影時間は数秒なので、照れ笑いを堪えましょう!見つめ合うと爆笑してしまう方は目を閉じてもOKです♡

お鼻をくっつける

シャイな二人にも挑戦しやすい♡お鼻KISSショット。
シルエットフォトなら目を閉じても大丈夫です。

おでこをくっつける

キスショットも見つめ合うのも恥ずかしい..そんな場合には目を閉じておでこをくっつけるショットもあります。仲の良さが伝わります♩

カメラに向かって歩く/走る

カメラを見て、笑顔をキープしながら二人で歩いたり走ったり!動きのあるショットなのでカメラマンは連写で撮ってベストな一枚を探します♩

花嫁さんのソロショット

それぞれのソロショットは忘れずに押さえたいカットの一つ!

せっかくのドレスやブーケも想い出に残せる全体ショットは、カメラ目線のバージョンと、美人度がUPする視線を落としたバージョン、どちらも撮影しましょう*

全身と一緒にバストアップも!当日のヘアスタイルやアクセサリーも一緒に写せます♩

カメラのセンターに立つと存在感のある印象に。

ボリュームのあるプリンセスラインなら、綺麗な芝生に広げてお座りショットも。こちらの花嫁様はサッシュベルトとブーケが差し色になっています♩

ドレスを広げて絵本のようなお姫様ショット

二人で振り返る

振り返るだけで絵になる魔法のポーズ!
手を繋いで、海に向かって歩きながら、内側から笑顔で振り返っていただきます♩

ビーチや草原、まっすぐな道などで撮るとより映えます。

花嫁さんだけ振り返る

花嫁さんの可憐な表情が撮れる、リクエストの多いポーズ!「せーの!」で振りかえっていただきます。

お顔の動きがあるので自然な笑顔が出やすいです* 花婿さんは背中で頼れる感をアピールしましょう!

抱きしめる

素直に正面からハグするショット。見つめあったり、彼の肩に顔を寄せて♡

一人がカメラ目線、一人が後ろからハグするキュートなショット。ハグ担当はしっくりくる方に。

花婿さんが大きな腕で抱きしめたり、花嫁さんが後ろからぎゅ!とする感じが可愛いですね*

おでこや頬にキス

キスショットは頬やおでこだと可愛く仕上がります!キスされて自然に溢れる花嫁様の笑顔が可愛いですよね♩

おでこキス

ほっぺキス

キスの直前

キスの直前の一瞬を捉えることでドキドキ感が伝わります♡ストップ3秒!

ブーケや帽子でキスを隠す

お洒落に撮れる、アイテムでキスを隠すショット!
定番はブーケ、麦わら帽子や小さめのハートバルーンを持ち込む方も。

お姫様だっこ

一生に一度は撮りたい、憧れの王道ポーズ!
クラシックにカメラの正面に立って、花嫁様は片手を新郎様の首に回して上体を起こしつつ、片手を出来るだけ斜め上にかかげて!

撮影前に何回か練習しておくとスムーズです*

夕日の中でお姫様抱っこ。ロマンチックでしっとりした仕上がりに。

抱っこやおんぶ

じゃれてる感がかわいいおんぶショット!余裕があるならおんぶしたまま小走りすると臨場感が出ます。

「せーの」でタイミングを合わせて花嫁さんがジャンプ&花婿さんがホールド!お姫様抱っこより体力を使わないので挑戦しやすいポーズです。

自然体な雰囲気で歩く

忘れずに残したい自然なお散歩シーン♡ 撮影時はかなりゆっくり歩いていただきます。

感動再び!プロポーズの瞬間

男性がひざまずく映画みたいなプロポーズショット♡
実際のリングボックス&指輪を使ったり、定番のブーケやハートのバルーンを渡すパターンもあります♡

*サンセットバージョンも素敵

サプライズプロポーズを決行!

実際に撮影中にプロポーズされるお客様も多数!
新郎様からお問い合わせいただき、当日の流れを打ち合わせ。
当日はカメラマン・スタッフもドキドキです。

プロポーズシーンを撮影して一生の想い出に残しましょう!

>> 15件以上!過去にお手伝いしたプロポーズ大作戦のレポはこちら

水平線を眺める背中

恥ずかしがり屋のお二人にもおすすめ*
絶景ビーチなら手を繋いで立つだけで素敵な写真が完成!
見つめあったり、キスしたり、プロポーズショットを遠目から撮影しても。

指輪を主役に

大切なリングはそれだけで最高の撮影アイテム!

シルエットフォト

大人っぽい仕上がりになるシルエットは昼間は逆光を利用して、夕方はサンセットの中で撮影できます。

表情は見えないので目をつぶっていても大丈夫!見つめ合うお二人の横顔や後ろ姿をロマンチックに残しましょう♩

前撮りポーズ【人気】

リラックスして寝転ぶ

砂浜や芝生にごろんと寝転んぶ可愛いポーズ。衣装に少し砂や土が付くのでそれが気にならない方に。

二人で自然に話をしたり、じゃれあったり、ほお肘を付いてカメラを見つめるのも可愛いです。

背中合わせに座る

背中合わせで座るだけで絵になるおすすめポーズ!正面から、斜めから、フレームの中に入っても。

ロングベールをなびかせる

リクエストの多い人気のショット!
ロングベールをなびかせて神秘的・迫力のあるウェディングフォトが撮影できます。カメラマンの他にベールを持つアシスタントが必要なカットです。

最定番はサンセットフォトでのなびかせショット。

抜けるような青空で撮ると女神のような神秘的な美しさです✨

花婿が花嫁をエスコート

頼もしい新郎にエスコートされる憧れポーズ!

エスコートショットはロケーションを問わずに撮りやすいショットです。ビーチ、サンセット、ホテル敷地内、階段、街中の道など色々な場所で挑戦してください♩

花嫁が花婿をエスコート

花嫁さんがエスコートするパターンも!

元気いっぱいに引っ張る雰囲気や、しっとり優しい雰囲気で。

ファーストミートの瞬間

花嫁を待つ新郎の後ろ姿と、こっそり近く花嫁のキュートなショット。振り返った瞬間の新郎の驚きの表情・笑顔もストーリー仕立てで写すのがおすすめです。

絵になる流木に座る

流木がある時限定のレアショット!南国感満載の白い流木は座るだけで絵はがきのようなフォトジェニックな写真に仕上がります*

手をつないで道の真ん中に立つ

2018年ごろから定番の一つになったのが「手を繋いで風景や道の真ん中に立つ」こちらのショット。笑顔でもクールな表情でも決まります!

雄大な景色を生かす

ご希望があればご案内している石垣島の草原スポットです!

潮の満ち引きのタイミングが合った時に撮れるショット。波が来るギリギリの浅瀬の岩に立って撮影します*

等間隔に生えたヤシの木の真ん中に立ってスペシャルな一枚!フィリピン・ボホール島で撮影しました。

こちらはフィリピン・セブ島のクリムゾンホテル敷地内で。高い位置からインフィニティプールと海を眺めるこの景色はセブでもこのホテルだけで撮れる絶景です。

同じくクリムゾンホテルの桟橋で撮影した一枚。セブならではのエメラルドグリーンの海が広がります。

追いかけっこ

青春ドラマっぽく、逃げて&追いかけていただきます!笑

大きな木の下で佇む

東南アジアに分布するBanyan tree(ガジュマルの木)。神秘的なパワーを感じて大人っぽい雰囲気で撮影します。

クラシックな階段

階段があるホテルや挙式会場なら絶対撮りたいショット。王子にエスコートされるお姫様風のショットや、見つめあったり、一人が立って一人が座っても。

カラフルなお花を入れる🌺

背景に入れるだけでハッピーになれるトロピカルなお花を入れて。ブーゲンビリアやハイビスカスなどカラフルなお花がおすすめです。撮影場所が限られるので事前にカメラマンと相談を。

花婿さんがトレーンを持って歩く

トレーンを生かしたプリンセス度の高いショット。花婿がトレーンを持って花嫁は優雅にお散歩するイメージです♩

前撮りポーズ【トレンド&話題】

お揃いウェア

野球・サッカーチームのユニフォームやお揃い・色違いのTシャツ、デニムシャツが人気です!

ウォーターイン/海の中に入っちゃえ!

お姫様抱っこ♡

ウィーターイン

二人でベール・イン

前撮りポーズ【顔を出さない】

シャイなカップルさんにぜひ参考にしてほしい、顔出しなしのウェディングフォト♡

お二人の手元や小物を使って、しっとりとした幸せな雰囲気を残します。

繋いだ手元越しの景色

足元を主役に

決めすぎないお洒落ショット。
お揃いシューズを写したり、キスした瞬間の足元も可愛いです!

二人の影を写す

後ろ姿と足跡

花嫁さんの手元とブーケ

花嫁さんの手元とブライダルシューズ

手でハートの形に

後ろから抱きしめてお腹の前でハートを作って

前から抱きしめて花嫁様の腰でハートを作って

ブーケと二人の手元

二人の背中

雄大な景色の中でバンザイ!

前撮りポーズ【おもしろ】

ジャンプ!!

プールや海に飛び込む

新郎を引きずり回しの刑

ただいま戦闘中!

写真を撮りあいっこ

遠近法を使って遊ぶ

ビールをがぶ飲み!酔っ払い風

渾身の変顔を披露!

二人らしいフリーポーズ!

前撮りポーズ【小物あり】

イニシャルオブジェ

イニシャルを投げるショット

「アンド」オブジェ

フォトフレーム

*二人でフレームイン

*二人でフレームを持つ

赤い糸を二人で持つ

最定番は「♡」のデザイン!定番の小指で持つショット

アシスタントが持って二人がハートイン!

LOVEの赤い糸もロケーションフォトにおすすめ

二人のメッセージやウェルカムボードを持つ

ガーランドを持つ

*カメラ目線で二人で持つ

*サンセットにかざして

*背中に掲げて

*花嫁さんだけカメラ目線

*技あり!肩車ガーランド

サングラス

100均で入手できるサングラスは新定番アイテム!
ハートのフレームや、色違いのカラフルなサングラス、黒縁のクールめなタイプが人気です。

ご当地ドリンク

沖縄ならオリオンビール、バリならビンタンビール、セブならサンミゲルが定番です♡

色々なバルーン

*定番のバルーンは何色かミックスして

*赤いハートバルーン

*loveバルーン

自転車に乗る

大きな小物!?サーフボード

サーファーならMYボードと一緒に!
こちらの写真はバリで撮影しました。

・・・

まだまだ沢山ありますが、毎月更新していきたいと思います♡

お気に入りショットを集めて前撮りを成功させましょう♩

【レポ#36】小浜島のビーチやさとうきび畑で撮影!A様ファミリーの家族フォト

◎撮影日:2019/7/13 9:30 -11:00
◎お客様:A様 & M様 & Rくん
◎ロケーション:小浜島(コーラルビーチ)
◎プラン: 1ロケーション

フォトレポ

こんにちは!カメラマンのSaoriです!
2019年7月13日に小浜島で撮影をされたA様ファミリーのフォトツアーをご紹介します。

今回はご親族の皆様と一緒に小浜島ご旅行中のA様ファミリー!
まずは皆さんで集合写真を!

家族の記念写真

海を眺める家族の後ろ姿

みんなでジャンプ!

とっても暑い中でしたが皆様頑張ってくれました!

実はイヤイヤ期真っ只中のRくん

息子くん

親子ショット

中々Rくんの笑顔が見れません( ; ; )

ママにしがみつく子供

でも諦めません!

波打ち際を歩く

場所を変えてみよう!ということで、小浜島らしい、サトウキビ畑広がる道へ!

小浜島のさとうきび畑

笑顔が見れました

泣いたりしながらも、笑顔が…!!
嬉しい…!

ママにキスショット

↑このママにキスショット可愛い♡

少しRくんの機嫌も良くなってきたので、もう一度ビーチへ!

小浜島の海に入って

Rくんに楽しそうな笑顔がこぼれます♡

笑顔のご家族

海で遊ぶ子供の写真

元気になってくれてよかった( ◠‿◠ )

ネイリストのM様の可愛いネイルも!

ネイリストのM様の可愛いネイル

ちなみに、こちらの浴衣は洗える浴衣だそうです!素敵♡

洗える浴衣

また少し大きくなったRくんに再会できる日が来ますように!
A様ファミリーありがとうございました!!

M様よりメッセージ

ご返信遅くなり申し訳ございません!
写真無事ダウンロード出来まして、確認しました(^^)
カット数、予想以上にかなり撮っていただいてて嬉しかったです!大切な旅の思い出ができました♪インスタもフォローさせて頂きます(^^)
またお世話になることがありましたらよろしくお願い致します。
この度は本当にありがとうございました!

【レポ#35】白で統一した爽やかコーデ♡ M様ファミリーの家族写真

◎撮影日:2019/7/10 15:30 -17:00
◎お客様:M様 & T様 & Sちゃん & Mちゃん & Mちゃん
◎ロケーション:川平タバガー
◎プラン: 1ロケーション

フォトレポ

こんにちは!カメラマンのSaoriです!
2019年7月10日にファミリーで1ロケーション撮影をされたM様ファミリーのフォトツアーをご紹介します。

以前石垣島に住んでいたというご新婦T様!
タバガービーチは初めてだったようで、とても綺麗な海に喜んでくださいました!

とっても元気な長女Sちゃん&次女Mちゃんは、早く海で遊びたい様子だったので、とにかく5人でのショットを急いで撮影!

まずはブランコから!

双子みたい♡

自由に動き回る二人に、みんなで爆笑!

ご家族の笑顔

とっても綺麗な海で、子供達も大興奮でした!

とっても綺麗な海

ここからはもうSちゃん&Mちゃんは海へGO!!

海にドボン

海遊び

もうズブ濡れです笑

パパ&ママ&三女のMちゃんとの3ショット!

パパママ3人で

とっても笑顔が素敵なお二人で、可愛かったです♡

↑この子供達の自由な感じが可愛いショット、個人的にお気に入りです(^ ^)

ご新婦T様、可愛い♡こんな可愛いママ憧れます!

ご新婦T様

とっても楽しいご家族で、笑顔が絶えない撮影となりました!
M様ファミリー、ありがとうございました!
またいつか再会できますように!